旅するおひとりさま

Travel.jpナビゲーター。だいたい気ままに一人旅のアラサー(女)の旅ログを綴ってます

宮古島の海に沈む夕日は心に残る絶景です【宮古島女ひとり旅4日目後半】

旅の最後にもう一度、旅の途中で立ち寄った中で気に入ったビーチを一通り巡る日にしようと思った4日目後半。飛行機までの残り時間も少なくなった中で、1日目に行った下地島の下地島空港RW17エンド横のビーチへと車を走らせました。

私はここが一番好きだ!下地島空港RW17エンド横ビーチ

名前の通り、下地島空港の横、というより島の突端にある空港の外周をぐるっと囲む形で広がっている下地島空港RW17エンド横ビーチ

下地島空港RW17エンド横ビーチ

1日目に訪れた時よりも雲が少なく、空が青く、やっぱりものすごく綺麗だった…!

下地島空港RW17エンド横ビーチ

西の方角に目を向けて見ると、このビーチがいかに遠浅かがよくわかりますね。

下地島空港RW17エンド横ビーチ

南の方向にもカメラを向けてみる。太陽の光で海がキラキラ光ってます。

下地島空港RW17エンド横ビーチ

時間をかけて空港の周りをぐるっと回ります。きれいなビーチに進入灯桟橋が映えますね〜。

下地島空港RW17エンド横ビーチ

東側から眺めた方が、橋の赤い色が目立ちます。あまり人工物のない景色が好きなのですが、ここは橋があるからこそビーチが印象的になっている気がします。透き通る海に赤い橋、素敵なコントラスト!

下地島空港RW17エンド横ビーチ

後ろを振り返ると空港です。道路との仕切りは簡易的なフェンスだけ。こんな風に空港を眺められるのもめずらしいですよね。

下地島空港RW17エンド横ビーチ

空港の東側はちょっと水深が深いのでしょうか、ビーチがまだらに濃いブルーになっているのもきれい。

 

宮古島で4日間過ごしている間、ほぼビーチ巡りしかしなかったのでたくさんのビーチを訪れましたが、この下地島空港エンド横ビーチがやっぱり一番のお気に入り。いつまでもここで過ごしたくなるようなビーチ。また来よう。

宮古島へ戻る前に、伊良部大橋も目に焼き付けておこう!

下地島と宮古島を繋いでいる伊良部大橋ビューも最後に押さえておきたいと、下地島を離れる前に高台にある牧山展望台へ立ち寄りました。

牧山展望台

駐車場に車を停めて、そこから展望台まではちょっと歩きます。

牧山展望台ハンモックガーデン

牧山ではハンモックガーデンというイベント?をやっていて、途中の広場のようなところに、無料で利用できるハンモックがいくつも吊るされていました。ここでハンモックに揺られながら伊良部大橋を眺めるのも気持ち良さそう。

牧山展望台

ハンモックガーデンからさらにちょっと歩いて、ようやく牧山展望台に到着です。

牧山展望台

ちょっと遠目にはなってしまいますが、伊良部大橋全体が見渡せます!伊良部大橋はなだらかな高低差があって、橋自体の形がきれいなんですよね。なんだか気が遠くなるような眺め。

牧山展望台

対岸の宮古島もよく見えています。伊良部大橋が開通したのは2015年のこと。それまでは船で行き来していたんだろうから、橋ができて宮古島を訪れる観光客にとっても伊良部島・下地島がとっても身近になったんだろうなあ。

伊良部大橋

牧山展望台を後にして、橋を渡る前にも袂から伊良部大橋を眺めてみる。

伊良部大橋

橋の途中からも眺めてみる。

伊良部大橋

橋の途中にはこのように駐車スペースがあって、そこに車を停めて橋を眺めてました。(ただ、この時は全然気づいてなかったのですが、ここはあくまで緊急用の退避スペースであって、気軽に車を停めていいところではないようです…なので真似しないでください💧)


最後に訪れるビーチとして選んだのはここ!池間島・イキヅービーチ

もう時間的にあと一箇所ぐらいしか行けない…ということで、最後に行く場所は、池間島にあるイキヅービーチを選びました。

イキヅービーチのハート岩

ハート型に見える穴があいた岩のあることで知られるビーチです。

イキヅービーチのハート岩

穴の向こうに見えるビーチがきらめく様子はきれいですが、私が来た目的はこの岩を眺めることではない。

イキヅービーチの夕日

このビーチは島の西側にあるので、飛行機の時間ギリギリまで粘って、ビーチに沈む夕日を眺めたいなあと思って来たのです。

イキヅービーチ

あともう一つの目的。このビーチはとにかく貝殻がたくさん打ち上げられているので、

イキヅービーチ

きれいな貝殻を最後に思う存分拾いたかった!(でも持ち帰っても持て余すだけなので、あくまで拾って集めて写真を撮るだけです。きれいな貝殻を収集するのではなく、たくさんの貝殻の中からきれいなものを探す、という宝探し的な感覚が好き)

イキヅービーチの夕日

たぶん小一時間は貝殻拾いを楽しんでいたのですが、その間に太陽が傾きはじめ、夕日の色へと変わって来ました。f:id:morinokotabi:20171202085154j:plain

ハート岩の影も濃くなって来ています。

イキヅービーチの夕日

ただ、もういい加減、空港へ向かわねばという時間になってしまったので、この辺でビーチを後に。海に沈む夕日までは見られなかったのが心残り…

島のあちこちに美しい景色が広がっているのが宮古島!

大急ぎで池間島から宮古島へと戻ることにしたのですが、徐々に沈んでいく夕日で変わって行く空の色が美しくって、何度も車を停めてしまう。

宮古島の夕日

池間大橋の袂からも空とビーチを眺めてみる。

宮古島の夕日

橋を渡りきったところでも眺めてみる。

宮古島の夕日

なるべくビーチ沿いを走ろうと迷い込んだ農道からも眺めてみる。

宮古島の夕日

いやーきれい。きれいすぎるぐらいきれい。

宮古島の夕日

ちょっと走っては車を停めて夕日を眺め、を何度も繰り返しながら、宮古島空港へと向かったのでした。(飛行機にはちゃんと間に合いました!)

 

3泊4日の宮古島の旅はここまで。この旅に出かけたのは2017年2月のことで、宮古島へ行って以来、すっかり島が好きになって、福岡で島巡りをしてみたり、淡路島を訪れてみたりと私の中で島ブームが続いています。

 

海と緑の自然が豊かで美しいというところはもちろん、島は特有の、ゆったりした時間が流れているような気がするのも魅力です。次はどこの島へ行こうかな。島ブームはまだ続きそうです。

 

1日目〜4日目前半までの旅ログはこちら↓

 

 

Facebookでも更新情報をお知らせしています。いいね!うれしいです