旅するおひとりさま

Travel.jpナビゲーター。だいたい気ままに一人旅のアラサー(女)の旅ログを綴ってます

【女ひとり旅のコツ②】旅先の決め方編

以前書いた女ひとり旅の夕食のコツのエントリーが思いのほか好評だったのでうれしいです。第2弾は女ひとり旅の旅先の決め方編です。

どこか行きたいけど思いつかない!まず1カ所、目当ての場所を決めよう

“福島・五色沼の紅葉"

具体的な目的地が決まっていればすぐにプランは立てられますが、どこか旅行に行きたいんだけど、どこに行くかがなかなか具体的に決まらない…。そんなことって案外ありますよね。

 

そんなときにおすすめなのがたびねす。わたしもナビゲーターの1人ですが、旅先が決まっていない状態で見るには良い作りのサイトです。

特定のスポットやエリアなど、1点集中で取り上げているガイド記事が多いので、ここ見に行きたい!という場所を見つけやすいんです。

 

1カ所でも目当ての場所が決まれば、おのずと目的の土地・エリアが決まるので、旅のプランづくりが始められるわけです。

 ちなみに今旅ログを書いている途中の瀬戸内海の旅も、 まず最初にしまなみ海道ありきで、そこを基点にプランを組み立てました。

 

あとはどこに行く?アテが無いときはパックツアーの旅程表を参考に!

“福島・あづま総合公園の紅葉"

1カ所だけは決めたけど、あとはどこに行くか決めきれなくて、旅のプランが立てられないなーってときは、添乗員付きのパックツアーの旅程表を参考にしてみましょう。

周辺のみどころを確実に押さえてますので、この通り動けばまず間違いなく名所を押さえられます!ただし、パックツアーはかなりの移動をする前提で予定が組まれていることも多いので、自分で事前に目的地間の距離は調べた方が安全。

 

具体的に一例を。例えばこの京都&兵庫のツアー。3日間の間にやはりかなり移動させられそうですが、この地方ならここは行くべき名所なんだなっていうのが分かりますよね。うーん、便利。

もちろん普通のガイドブックも参考になりますが、情報量が多くて目的地を決めきれない!って方は、パックツアーの旅程表がとても参考になりますよ。

 

わたし、本当にこの名所に興味あるかしら…?そんなときは口コミを見よう

“福島・磐梯吾妻スカイラインの紅葉"

上に挙げた方法でなんとなくプランが組み立てられたとしましょう。名所は押さえたけど、本当にこれってわたしが楽しめる旅になってるのかしら…と心配になってしまったときは、最後の手段、口コミを探しましょう!

 

わたしのおすすめは、トリップアドバイザー です。ここは旅慣れた人の口コミが多いような気がして、わたしの中ではいちばん信頼度の高いサイトです。

こちらで行く予定の場所を検索して、口コミ見て、やっぱりちょっと違うかも…と思ったら、別のみどころに変えればいいのです。口コミによって名所がランキング化されているので、代わりも探しやすいですよ。

あくまで予定は未定!臨機応変に楽しんで

“京都・永観堂の紅葉"

ここまで計画の立て方を書いといて、おい!と突っ込まれそうですが、笑

何度も繰り返すようですが、女ひとり旅の良さは自由にそのときの気分で動けるということ。でも、あまりにノープランで行き当たりばったりだと、「ここ行っとけば良かったー!」と帰って来てから後悔することも少なくないので、上記のような方法で、おおまかな予定は組んでおいたほうがより充実した旅になります。

 

あ、あと今さらですが、わたしのブログの旅ログもぜひ参考にしてみてもらえればうれしいです!日程の組み方とかがなかなか再現しにくい旅行も多いかもしれませんが…。

 

次回は、旅の目的地が決まってから、具体的に移動手段や宿の手配をどうするか、探し方のコツを書きますね!

Facebookでも更新情報をお知らせしています。いいね!うれしいです