読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するおひとりさま

Travel.jpナビゲーター。だいたい気ままに一人旅のアラサー(女)の旅ログを綴ってます

安曇野・北アルプス展望&りんごバターが絶品【長野女ひとり旅】

女ひとり旅ログ 女ひとり旅ログ-長野編(4泊5日)

昨年10月の長野の旅、3日目は安曇野にいました。スープカレーのランチの後、再び安曇野をウロウロします。

乗鞍高原の秋を満喫&松茸天ぷらが絶品♡【長野女ひとり旅】

標高2700mの畳平でパノラマの紅葉を眺める【長野女ひとり旅】

わさびとアートとスープカレーの安曇野【長野女ひとり旅】

休館日だったけど景色は抜群!北アルプス展望美術館

続いて向かったのは、北アルプス展望美術館

長野県・安曇野の北アルプス展望美術館

この日は月曜日でして、月曜日って、休むんですよね〜美術館。碌山美術館は開館してたので、淡い期待を抱いて向かってみましたが、やっぱりこちらは休んでましたわ。でも、目的は美術館の作品を見ることじゃなくて、景色を見ることだったので、いいんです!

長野県・安曇野の北アルプス展望美術館

北アルプス展望美術館の名の通り、目の前に雄大な北アルプスがドーーーンと!

長野県・安曇野の北アルプス展望美術館

あつ〜い雲に覆われて!

長野県・安曇野の北アルプス展望美術館

全貌は、見えない!

長野県・安曇野の北アルプス展望美術館

…せめてものコスモスがきれいでした。

長野県・安曇野の北アルプス展望美術館

晴れてたら、アルプスを望むのには本当にベストポジションな美術館なんですけどね〜。

長野県・安曇野の北アルプス展望美術館

休館日でも敷地内は自由に出入りできるので、お散歩している地元の方たちがちらほら。

長野県・安曇野の北アルプス展望美術館

私も広い敷地内をうろつきながらしばらく粘ってみたけど、やっぱりこの分厚い雲はそう簡単にとれるもんじゃありませんね。

次は晴れてる開館日に来よう。

長野県・安曇野の北アルプス展望美術館

そういえばこんな案内板が。北アルプス展望美術館のある北安曇郡池田町、「日本で最も美しい村連合」に加盟しているそうです。池田”町”だけど、いいの?と心の中で突っ込んだのは私だけじゃないはず…。

ガラス系はイマイチ…?アートヒルズ&ガラス工房

続いて向かったのは、安曇野アートヒルズミュージアム

長野県・安曇野アートヒルズミュージアム

長野県のサイトから画像をお借りしました

ガラスアートの美術館ということで楽しみに行ったのですが、正直イマイチ…。ガレの作品も展示してあることはしてあるのですが、作品数は少なく、ほとんどただのガラス工芸のお土産屋さん?雑貨屋さん?といった感じの施設でした。旅先でわざわざ時間作っていくところじゃないなあ〜。

続いて向かったあづみ野ガラス工房も、たくさんこういった工房が並んでいるようなところにある1店舗ならば覗いてみるのも良いかもしれませんが、わざわざこの工房だけを目指して行かなくてもいいかなあ。ガラス工芸を見るだけじゃなく、手作り体験とかを目的にするならば寄ってみてもいいかも。

大浴場付きが嬉しいホテル宿泊&地元のスーパーが楽しい!

なんだか若干テンションが下がったところで^^;、この日の宿へと移動することにしました。この日予約したのはホテルルートインコート小諸

明日の目的地を小諸にしていたので選んだホテルで、決め手は大浴場があったこと!それ以外はもう普通のビジネスホテルです。朝食つきで一泊6,500円ほどでした。

【「ホテルルートインコート小諸」の口コミ評価】

・じゃらん:⭐︎3.7

・楽天トラベル:⭐︎3.7

・トリップアドバイザー:⭐3.5 

そして夕食はまたまた外食なのですが、小諸はお店が少なかった〜!行くところがなくって、本当に困りました。結果、スーパーで買って部屋で食べることにしちゃったのですが、ご当地スーパーツルヤ、行ってよかったです!

たまたまたびねすに記事があったので拝借。そうそう、オリジナル商品のラインナップが豊富!特にりんごバター、買って帰ったけどおいしかった〜。しかも安いのですよ。

長野県・ツルヤのりんごバター

ツルヤのサイトから画像をお借りしました

しかし夕飯として食べるものとしてのめぼしさはあんまりなかったなあ。ツルヤでなにを買って夕飯にしたか忘れちゃいました^^;。この日得た教訓は、小諸に泊まるなら食事付きの宿にすべき!です…。

そういえば、このホテルへ向かう途中、道路がちょっと渋滞していて、のろのろとしか進まない状態だったのですが、目の前にいた車が、どう考えてもそれスピード出しすぎじゃない?って速さで1台だけ進み始めまして。

どうなることかと思って距離をあけて見ていたところ、案の定、前の車に追突してました。ゴン!と鈍い音を立てて。ちゃんと前、見てなかったんだろうなあ。

とはいえ大したスピードじゃないので、おそらくぶつけられた方も大事には至らなかったと思いますが、事故ってこうやって起きるのか〜とよくよくわかった一件でした。

3日目はここまで!4日目は車山高原でパノラマの景色を堪能&念願の小諸のツリーハウスを見てきました。また次回に続きます!

 

Facebookでも更新情報をお知らせしています。いいね!うれしいです