だいたい国内ひとり旅

一人旅を愛する30代です。女ひとり旅のコツや旅の記録、おすすめの旅先なんかを綴っています。

岸朝子さん絶賛の来間島スイーツ、ほっこり美味しい一品でした!【宮古島女ひとり旅3日目後半】

東洋一美しいビーチで爽やかな朝を迎えたのち、午前中はホテルで目一杯仕事。キリが良いところまで仕事を済ませ、午後からはここは行ってみたい!と思っていたお店を目指して来間島へと向かいました。

フルーツを使ったスイーツが美味!来間島「楽園の果実」

実は沖縄料理にはあまり興味がなくて…。沖縄そばといいチャンプルーといい、美味しいんだけど、そんなに何回も食べなくってもいいんだよなあと思っていたので、この日のランチはまたまた沖縄料理を無視したチョイスでいいかということで向かったのが、来間島にある人気のお店「楽園の果実」。

f:id:morinokotabi:20171021155452j:plain

 

口コミによると、フルーツを使ったスイーツが人気ということでしたが、「農家レストラン」とうたっているだけあって料理も美味しそうなので、ランチもこちらで食べることにしたのでした。注文したのは「朝採り島野菜のペペロンチーノ(800円)」。

楽園の果実

まずはセットのサラダとスープが運ばれてきます。この日のスープはかぼちゃスープ。サラダの野菜が新鮮で美味しい!スープもいわゆるセットのスープっぽくなくて、ちゃんと手間をかけて作られているのが嬉しい。

楽園の果実

そしてメインのパスタがこちら。この日の野菜は、そら豆とスナップえんどうだったかな?その日採れた島野菜で作るということなので、季節によって具材が変わるんだと思います。ニンニクの香りもしっかり立っていて美味しいパスタでしたよ!

楽園の果実

そしてもちろんスイーツも食べます!注文したのは、ランチのセットメニューにあった「宮古島産完熟マンゴープリンセット(500円)」。

楽園の果実

マンゴープリン、ツヤツヤ〜。この器の鮮やかさに負けないきれいな色。味ももちろん美味しかった!完熟マンゴーを使っているというだけあって、香りもしっかりするし、何より味が濃いのです。やっぱり素材って大事だな〜。

楽園の果実

マンゴープリンの他に、なぜかパウンドケーキも出してくれました。こちらも自家製だそうで、ドラゴンフルーツ入りというめずらしいもの。ちょっと粉っぽさは感じるものの、優しい甘さの素朴な味わいがなんとも美味しいパウンドケーキでした。

 

そして写真に撮るのは忘れてしまったのですが、店内に、「おいしゅうございました」の台詞付きで岸朝子さんのサインが。もう亡くなってしまいましたが、料理の鉄人(懐かしい…)でおなじみのあの方です。岸さんはこのパウンドケーキのファンで、わざわざお取り寄せしていたんだそう。

楽園の果実

レストランに併設しているお店で販売しているので、買って帰ることもできますよ。味はドラゴンフルーツのほか、マンゴー、ベニイモ、バナナの4種類。この他にもお土産に良さそうなものが揃っていたので、お土産をここで買っちゃうのも良いかも。(宮古空港も含めて、なんだかあんまりお土産の選択肢が多くないんですよね、宮古島って)

 

絶品スイーツを堪能した後は、来間島のビュースポット巡り

見晴らしの良さは抜群!竜宮城展望台

楽園の果実でお腹を満たしたら、ぜひ立ち寄りたいのがこちら。お店のすぐ近くにある竜宮城展望台です。

竜宮城展望台

名前の通り、竜宮城らしい?建物。はっきり言って島の雰囲気には合ってなくて、ちょっと異様な感じです^^;

竜宮城展望台

でも3階建ててなかなかの高さがあるので、眺めは抜群!東の方角には、美しい海にかかる来間大橋が望めます。宮古島から来間島へ渡るのに通ってきた橋です。

竜宮城展望台

そして西の方向に見えるのが、この日の朝行った前浜ビーチ。この展望台は、前浜ビーチのちょうど対岸にあるのです。

竜宮城展望台

振り返った島側の景色はこんな感じ。と言っても向こう岸の海まで見えちゃってますね。来間島は、それだけ小さい島なのです。

寂れた雰囲気が漂う…ガジュマル展望台

来間島には観光スポットはあまりなく、竜宮城展望台の後もまたまた展望台へ。続いて向かったのはガジュマル展望台です。

ガジュマル展望台

ここ本当に展望台?というちょっと寂しい感じ…。竜宮城といい、来間島はこういうモチーフを作るのが好きなんでしょうか。

ガジュマル展望台

竜宮城展望台よりも低い場所にあるので、来間大橋はさっきよりも大きく見えました。

ちょっとずつ橋に近づいて、来間東農村公園

展望スポットはまだあるのです!続いて向かったのは、来間東農村公園。

来間東農村公

来間大橋展望台よりさらに位置は下がり、橋は大きく見えてきます。上から見下ろせる展望スポットとしては、ここが一番来間大橋が大きく見える場所でした。

最後は見上げておこう!来間港

たっぷり橋を見下ろしてきたので、最後は下から見上げようと向かったのは来間港。先ほどいた来間東農村公園から撮った写真で、ちょうど橋の左側に写っていた場所です。

来間港

来間大橋のたもと近くにあって、港の西側には砂浜が続いてます。余計なものが写らないようにと思って写真を撮ったら結構橋から離れることになってしまって、あんまり見上げてる感がなくなってますね…。

来間港

来間港

来間港

ここもつまり前浜ビーチの対岸に当たるビーチで、海はものすごくきれい。でも、砂浜には結構色々なものが打ち上げられていて、砂浜の美しさはやっぱり前浜ビーチの方が上でした。(写真はそういうものが入らないように撮ってます)

朝焼けの後は夕焼けも見ておきたい!再びの前浜ビーチ

来間島のビュースポットを周りきって満足した後は、一旦ホテルへと戻り一休み。のんびりしてたらあっという間に夕方です。そういえば朝焼けがとっても美しかった前浜ビーチ、夕焼けはどうだろうかとふと思いついて、再び前浜ビーチへ向かうことに。

与那覇前浜ビーチ

ホテルを出るのがちょっと遅かった…海岸線近くにあつく雲がかかっていて、ビーチについた頃には夕日がその雲にすっかり隠れてしまってました。

与那覇前浜ビーチ

東側を見るとまだまだ明るいような気がするのですが、もう10分早く着ければよかったなあ。夕暮れはあっという間ですね。

与那覇前浜ビーチ

太陽は隠れてしまっているものの、空が夕焼けでオレンジに染まる様子は十分きれい。

与那覇前浜ビーチ

あと少しで完全に陽が沈んじゃう、という頃がいちばん夕焼けの赤が濃く見えました。

与那覇前浜ビーチ

真っ暗になってしまうとちょっと怖いので、陽が沈みきる前にビーチを後にして、ウェルネスヴィラブリッサへと戻りました。

 

宮古島3日目はここまで。残りあと1日になってしまいました。最後の日は、3日間で周った場所の中で、もう一度訪れておきたいスポットを中心に飛行機の時間ぎりぎりまで、目一杯巡ります!

 

1日目からの旅ログはこちら↓