だいたい国内ひとり旅

一人旅を愛する30代です。女ひとり旅のコツや旅の記録、おすすめの旅先なんかを綴っています。

海が目の前!伯方島の「Patisserie T’s Cafe 玉屋」はしまなみ海道で寄りたいおすすめカフェ

f:id:morinokotabi:20190516170215j:plain

伯方島にある「Patisserie T’s Cafe 玉屋」は、海辺に建つロケーション抜群のカフェ。しまなみ海道が通る島の一つなので、車や自転車でも簡単にアクセスできます。ケーキ屋さんから始まったカフェなので、スイーツも絶品です!

<目次>

目の前に穏やかな瀬戸内海が広がる「Patisserie T’s Cafe 玉屋」

まずはこの写真を見てもらえば、どんな立地かすぐ分かると思います。

f:id:morinokotabi:20190516164753j:plain

お店の奥、大きな窓の方に目をやると、すぐ目の前に海!

f:id:morinokotabi:20190516164758j:plain

テラス席なら、海の方を向いて座る格好になるこんな席も。心地よい海風も感じられて、気持ちいいな〜。

f:id:morinokotabi:20190516165134j:plain

上の写真では逆光で店内がものすごく暗く写ってしまいましたが、実際はこんな感じ。白と木目の家具を基調とした、落ち着いた雰囲気です。

f:id:morinokotabi:20190516165346j:plain

おしゃれですがおしゃれ過ぎず、のんびり過ごせる居心地の良さがありました。

スイーツと手淹れのドリップコーヒーも自慢のカフェ!

f:id:morinokotabi:20190516165720j:plain

私はお昼を食べていない状態で15時前に伺ったのですが、ランチメニュー(カレーやピザなど)の提供時間は14時までですでに終了していたので、カプチーノ(単品だと600円ですが、スイーツと一緒にたのむと100円引きの500円でした)とフルーツパフェ(900円)を注文。

f:id:morinokotabi:20190516170215j:plain

まずこのパフェがきれ〜い!カットフルーツが芸術的に盛り付けられています。そして驚いたことに果物が全部ちゃんと甘かった!カフェのパフェに盛られたフルーツってそんなに甘くないことも普通にあるので、どれかはハズレがあるんじゃないかなと思いながら食べたのですが、全部ちゃんと甘くて喜ぶ。

f:id:morinokotabi:20190516170621j:plain

あまりきれいな写真じゃないのですが、フルーツの下はこんな感じ。一番下にカシスのシャーベット、その上にバニラアイス、さらにその上に生クリームがトッピングされています。シャーベットとバニラアイスの間には柔らかめのクッキー?スポンジ?が少し。

かなりシンプルな組み合わせなのですが、このバニラアイスもシャーベットも、それぞれにとてもおいしい。特にバニラアイスが食べたことのないさっぱり感で、けっこうなボリュームだったのですが飽きずにペロリ!トッピングのフルーツといい、アイスにシャーベットといい、どれもそもそもの素材もこだわっていそうで、最後までおいしく食べられるパフェでした。

f:id:morinokotabi:20190516171644j:plain

そしてパフェだけじゃなく、コーヒーにもこだわりが。branch coffeeというコーヒー専門店から仕入れている豆を使っているそうで、一杯ずつ手淹れしてくれます。香りがよくておいしいコーヒーで、思わずおかわりしてしまいました。(250円でブレンドコーヒーのおかわりができます)

ケーキのテイクアウトも可能

f:id:morinokotabi:20190516172358j:plain
f:id:morinokotabi:20190516172535j:plain

お店を入ってすぐ、ケーキのショーケースがあって、こちらに並んでいるケーキは店内でも食べられますし、テイクアウトも可能です。このケーキがまたおいしそうで…!もともとケーキ屋さんをされていたお店ということですし、パフェもあれだけおいしかったので、ケーキもきっとおいしいと思います。そして人気店なので、店内が混んでいて入れない、というときは、このケーキをテイクアウトして食べるのも良いかも。

Patisserie T’s Cafe 玉屋へのアクセス

Patisserie T’s Cafe 玉屋があるのは、しまなみ海道が通っている伯方島。住所としては今治市になるので、愛媛県側の島です。伯方島のインターを降りて5分ぐらいとアクセスしやすいので、しまなみ海道ドライブの途中や、サイクリングの途中に立ち寄るのもおすすめ。

f:id:morinokotabi:20190516173312p:plain

お店の外観をうっかり撮り忘れたのでストリートビューをキャプチャしてみました。国道317号線沿いなので迷うような道ではないのですが、お店自体に目立つ看板などがないため、見落とさないようにお気をつけください。(私は一度通り過ぎました…)

しまなみ海道に行くならぜひPatisserie T’s Cafe 玉屋へ

f:id:morinokotabi:20190516174457j:plain

伯方島自体はそこまで見どころ豊富、という島ではないため、しまなみ海道を通っても伯方島で降りずに素通りしてしまう方も多いと思うのですが、Patisserie T’s Cafe 玉屋は、このカフェのためだけにでも伯方島に寄った方がいいよ!とおすすめしたくなるカフェでした。しまなみ海道へ行くなら、時間を作ってぜひ立ち寄ってみてください。