読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅するおひとりさま

Travel.jpナビゲーター。だいたい気ままに一人旅のアラサー(女)の旅ログを綴ってます

あっちもこっちも栗だらけ!小布施で栗三昧【長野女ひとり旅】

去年の10月の長野旅、ようやく最終日の5日目の旅ログです。憧れの小布施へ、栗三昧してきました!

乗鞍高原の秋を満喫&松茸天ぷらが絶品♡【長野女ひとり旅】

標高2700mの畳平でパノラマの紅葉を眺める【長野女ひとり旅】

わさびとアートとスープカレーの安曇野【長野女ひとり旅】

安曇野・北アルプス展望&りんごバターが絶品【長野女ひとり旅】

信州ビーナスライン&車山高原でパノラマビュー!【長野女ひとり旅】

まるで絵本の世界!?アートな小諸のツリーハウス【長野女ひとり旅】

栗好きにはたまらん!あっちもこっちも栗のスイーツだらけ!

芋栗系が大好きで、初めて天津甘栗にハマったのは中学生のとき。いつだったか、テレビ番組で小布施という栗の名産地があると知ってから、一度は行ってみたいと思っていた小布施へ、念願叶って行ってきました!

長野・小布施駅

こちらが小布施駅。小布施は歩いて散策できそうだったので、レンタカーは昨日のうちに返却して、長野から電車で向かいました。

長野・小布施の街並み

駅からお店が集まる中心エリアまでは、徒歩10分かからないぐらいだったかな?見どころがコンパクトにまとまっているので、車がなくても大丈夫です。むしろ混雑時は駐車場探しに困りそうなので、車じゃないほうがたぶん良いと思われます。

長野・小布施の竹風堂

中心エリアに行くとお店がずらりと並んでいるのですが、わき目も振らずに向かったのは竹風堂さん。目当ては新栗の栗おこわです。そのために朝ごはんを食べずに来たのだよ!

長野・小布施の竹風堂

おかげで並ばずに入れました。この時期は行列ができることもめずらしくないそう。お店は1階が売り場、2階が食事処なのですが景色が良くって。快晴ということもあり、眺望抜群。

長野・小布施の竹風堂

窓際に誰もいなかったので、窓に張り付いて撮ってみました。なかなかの景観ですよね!

長野・小布施の竹風堂

そして来ました〜栗おこわ!待ってたよ!しかし…思ったのと違ったんですよね〜。涙

おこわに入っている栗がね、甘かったのです。自然の甘さじゃなくて、甘露煮。栗おこわに甘い栗が入っているというイメージがなかったので、びっくりしたとともに、やっぱりいつも食べてる、味付けしていない栗がいいなあ〜と思ってしまいました。こればっかりは好みがあるでしょうから、人によって感想は違うでしょうけどねえ。

私のような好みの方のために、ここの栗おこわの栗は甘露煮だよ!ということだけお知らせしておきます…。

長野・小布施の街並み

栗おこわを早々に平らげて、小布施の街をうろうろ。

長野・小布施の小布施堂

いろいろ覗いてはみたのですが、栗おこわの衝撃で、ちょっと元気がなくなっちゃったものだから

長野・小布施の小布施堂

なかなか次の栗メニューに触手がのびない…

長野・小布施の小布施堂

雰囲気のある建物が多くって、眺めてるだけでも楽しかったですけどね。

長野・小布施の小布施堂

しかしよく見たらほとんど小布施堂の写真かな?

長野・小布施の小布施堂

ここも竹風堂に並んで栗の和菓子で有名なお店のひとつ。小布施堂にも栗おこわ、あるんですが、ここの栗おこわの栗は果たして甘いのか、どうなんだろうか…。

長野・小布施のパティスリーロント

しかしせっかく小布施まで来たんだし!と気を取り直して、次は栗のスイーツを食べに行くことにしました。

長野・小布施のパティスリーロント

看板がかわいい〜。Patisserie Rond-to(パティスリー ロント)というお店です。

長野・小布施のパティスリーロント

食べたのは、栗がどーんとのったタルト!なんかおしゃれなメニュー名だったんだけどな〜忘れちゃった^^;。これは!おいしかったですよ〜。タルト部分が分厚くって、上手に切れずきれいに食べるのが難しかったですが、適度な甘さで栗の風味もちゃんと残ってるし、おいしいコーヒーとともにぺろりと食べてしまいました。

長野・小布施のパティスリーロント

席数は少ないですが、イートインできる席があって、買ってその場で食べられるのです。普段から人気のお店のようで、栗のスイーツ以外にも種類たくさん。おすすめです!

長野・小布施のぶどう畑

さすがにお腹がいっぱいになったので、街をうろうろ。

長野・小布施のぶどう畑

ぶどうの産地でもあるようで、木にたわわにぶどうがなっていました。道端で売ってるお店もありましたよ。

長野・小布施の街並み

散策中に通りがかったお店。家具屋さんだそうです。

長野・小布施の街並み

建物がとってもすてき。写真だけ撮らせてもらいました。

長野・小布施の櫻塚観音堂

続いて立ち寄ったのは、櫻塚観音堂。

長野・小布施の櫻塚観音堂

境内に名物ネコがいるという記事を見て寄ってみたのですが、この日は姿を見せてくれず。実は私がネコより犬派だってこと、ばれたのかしら…。

長野・小布施の街並み

建物の敷地にこんな小径があったりで、散策が楽しい街でした。

そして一通りお店を覗いてきて、悩みに悩んで買ったお土産は↓の2種類だけ。

・小布施堂の楽雁(ぽりぽり食感がたのしい)

・甘精堂の栗きんとん(おせちにはいってるのとは別物。栗の収穫期だけ買える菓子)

選択肢がありすぎると、悩みすぎて買えなくなっちゃうことがあるのですが、まさにこの日がそのパターンにどっぷりハマった日。買いすぎると食べきれないしな〜、とか、考え始めると買えなくなっちゃうんですよねえ。帰ってきてから、買わなかったことをだいたい後悔するんですけどねえ^^;。

まあ、また食べたくなったら小布施行けばいいか。うん、そうしよう。

なんだかすっかり長野が好きになってしまって、今年もまた5月に長野に行く予定!雪の大谷ウォークに行くのです。行ったらまたブログに書きますね〜^^

 

Facebookでも更新情報をお知らせしています。いいね!うれしいです